いっぱい撮ろう。いっぱい残そう。はいちーず。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
BOOKS〜その12〜
評価:
宮木 あや子
幻冬舎
¥ 1,365
コメント:官能小説としてはあまり綺麗ではない。一昔流行ったような題材で、レイプとか虐待とかそういう類。哀しみや憎しみと、愛情は紙一重であり、誰しも狂人となり得るのだと。あんまり好きじゃないかな。

評価:
石田 衣良
集英社
¥ 480
コメント:どの話も1つずつ大切に読みたい、短編恋愛小説集。テーマは「30代の恋」。自分の生活があるからこそ、難しくなる恋愛、大切になる恋愛。色々な立場の30代女性を描いた、とっても素敵な作品です。おすすめ。

評価:
吉本 ばなな
福武書店
---
コメント:運命は決まっているものなのか、自ら切り開いていくものなのか。身近な死を通して男女の間に生まれる愛を描いた作品です。やさしい文章でじわじわと心に沁みてきます。眠れない夜に読みたいかも。

JUGEMテーマ:注目★BOOK
 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>