いっぱい撮ろう。いっぱい残そう。はいちーず。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
BOOKS〜その27〜
評価:
---
---
---
コメント:朝ドラで話題になった柳原百連の生涯。林真理子さんは、女性にしかわからない汚い内面を魅力的に描くのが上手ですね。めちゃくちゃなことをしているようにも見える百連だけど、なぜか憎めないようキャラクターになっています。話にどんどん引き込まれる作品。

評価:
有川 浩
幻冬舎
¥ 576
コメント:阪急電車で繰り広げられる様々な人の様々なストーリーが、有川浩らしい爽やかなタッチで描かれます。毎日の通勤や通学で、電車の中で少しずつ読みたい本。

評価:
太宰 治
集英社
¥ 281
コメント:恥ずかしながら今頃読破。又吉さんが50回は読んだというのもうなずけます。太宰治という人その人の自叙伝だけど、ドラマチックさに心動き、その分最後に何とも言えない虚無感が襲う。

JUGEMテーマ:注目★BOOK

読まなきゃーと思っていた本を一気に。太宰治思ってたより暗くなくてよかった!
 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://saycheeeeese.jugem.jp/trackback/499
<< NEW | TOP | OLD>>